読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkymtk's blog

Ruby on Rails及びその周辺について調べたこと。Do whatever you want to do at your own pace.

技術書からの英語表現: sanity check

例文

背景: RSpecのテストを書いています。

The first new example is just a sanity check,

since regexes are notoriously error-prone, the valid email tests are there mainly as a sanity check on VALID_EMAIL_REGEX.

引用元: Learn Web Development with the Ruby on Rails Tutorial | Modeling Users

解説

  • sanity check

直訳すると、「正気確認」「頭がまともかどうかのチェック」

プログラミングの背景で使われる場合、「ぽかチェック」、「凡ミスチェック」「要所確認」等

IT業界でよく耳にするsanity checkは、細かくチェックするのではなく、とりあえずつじつまがあっているかどうか、明らかな不整合や不具合がないかどうかを手早く確認することです。ソフトの開発工程やバグ修正でよく使われています。
(中略)
仕方なく、要所確認、駄目押し確認などという意訳を私は当てています。
- サニティー・チェックの直訳は「正気確認」?──IT業界のカタカナ用語はくせ者ばかり:ITpro

訳例

  • The first new example is just a sanity check
    • 始めの新しいエグザンプルは、ただの駄目押し確認です。
  • since regexes are notoriously error-prone, the valid email tests are there mainly as a sanity check on VALID_EMAIL_REGEX.
    • 正規表現は間違いやすいことで悪名高いので、有効なemailのテストは主に要所確認のためにあります。

「ぽかチェック」はweblio辞書からもってきたのですが、響きが軽いので技術書では使いにくいですかね。 また、訳語に捕われず、文脈によって柔軟に訳すことも必要かもしれません。

その他例文

  • This is a kernel sanity check; the saved stack should only exist within vm86 mode itself.
    • (これはカーネルが通常の状態であるかをチェックしている。 保存されたスタックは vm86 モードでしか存在しない。 - JM

リンク

英文引用元:

所感

「技術書からの英語表現」という見出して幾つか記事を書いてみたものの、はじめて技術書らしい言葉を取り上げたとおもいます。

間違いがあれば、ご指摘下さると幸いです。